認定品カタログ掲載写真レベルアップ支援事業

富士市の優れものを認定基準に基づき選定した富士ブランド認定品は、現在144社の174品目が登録されています。 この認定品を紹介する認定品カタログには、事業所から提出された写真を掲載していますが、写真のクオリティに差があり認定品の魅力が伝わらない点が課題でありました。 このため、30年度において国の補助金(伴走型小規模事業者支援推進事業)を受けて、小規模事業者を対象にカタログ掲載写真のレベルアップを実施いたしました。(約半数)認定品の魅力を最大限に伝えるため、お客様が「食べたくなる!買いたくなる!」シズル感溢れる商品写真を撮影いたしましたので、ご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です